年齢肌に悩む方におすすめの無添加化粧品

あなたは知ってた?知って得するいちから学ぶ無添加化粧品とは?

化粧品を肌に優しいものに見直すなら、まずは基礎化粧品からと考えるかもしれません。素肌に直接触れる化粧品や洗顔料などに関心が向かいやすいのは当然ですが、トータルで無添加のものに替えていくのが最も良い選択です。スキンケア用品には肌に優しい無添加のものを厳選しておきながら、メイク用品では合成香料やタール色素などの入ったものを使っていたのではもったいない!メイクは朝から夜まで、長時間にわたり肌に付着していて、その間紫外線を浴びれば化学変化を起こし、肌への刺激性や毒性が強まっていくのです。

年齢肌の原因とケア方法とは?

30代を過ぎたあたりから、季節や体調に伴う肌トラブルへの対処だけでなく、年齢を重ねるのに伴ってじわじわと現れてくる年齢肌の悩み。年齢のせいと諦めずに対策をしていけば、まだ間に合いです。年を重ねるごとに、これまでの生活習慣やスキンケアの良し悪しが肌に如実に現れてきますからね。加齢に伴う肌質の変化を理解し、肌が今必要としているケアをしていきましょう。

年齢肌をケアする3大ポイント!
  • 保湿ケアはいつになっても重要
  • 無添加でシンプルなケアを
  • 年齢を感じさせる年齢肌に対抗

年々乾燥していく肌に対し、保湿ケアは基本中の基本

どんな肌タイプでも、加齢とともに肌はどんどん水分を保持できなくなり乾燥が進みます。そこで、しっかりと保湿ケアしていくことが基本でもあり重要となりますが、年代とともにアイテムやケアの仕方を変えていく必要があります。若い肌では水分を与えれば与えただけ潤い、水分を保持することも可能ですが、年齢を重ねていくにつれ、浸透性も保湿力も低下していくのが一般的。肌への馴染みのよい優しいものを使って丁寧なケアをしていきましょう。

肌が求めているのは無添加でシンプルなケア

年齢肌の悩みは、肌の加齢によるトラブルと蓄積してきた肌へのダメージに起因します。蓄積された紫外線ダメージ、毎日つけ続けてきた化粧品に含まれる様々な化学成分のツケが回ってきたと言っても過言ではありません。化学成分の中にも肌に優しい成分もたくさんありますが、無添加で肌に優しいシンプルなケアが良いです。天然素材から手間暇かけて抽出した保湿成分やビタミン、コラーゲンなどは肌に負担をかけずに改善へと促してくれます。

肌の年齢を感じたら!

紫外線ダメージや加齢によって、肌に年齢を感じて来ます。肌に備わっている本来の力も低下してくるため、化粧品で補っていくケアは有効と言えます。天然由来成分の中には、加齢による肌トラブルに効果があるとされるものもあり、注目されています。

最も口コミ評価が良かった無添加化粧品ブランドとは?

無添加化粧品おすすめブランドのご紹介

※ドクターの監修は『天然成分の紹介』カテゴリのみです。

このページの先頭へ