そばかすが出来る原因とその対策について知りたいなら

そばかすが出来る原因とその対策について知りたいなら

本気で取り組むそばかす対策

そばかすそばかすは、顔面にできる茶色の細かい斑点の事です。そばかすの原因はメラニンになります。メラニンは、肌に紫外線が当たると肌を守るために増えます。

色の白い人ほど紫外線に弱く、紫外線防御機能であるメラニンの活動が活発になりやすいのです。色の白い人にそばかすがある人が多いのはそのためです。

またタバコができやすい状態を作る事があります。タバコを吸うと、体内に活性酸素が大量にできます。この活性酸素が、メラニン色素の合成を促進させる作用があります。

またメラニン色素の合成を抑えるビタミンCを、大量に消費するため出来やすくなります。

そばかすを予防する対策としては、まず紫外線に当たらないことです。目から入った紫外線からもメラニンが作られるので注意が必要です。食べ物からも紫外線を予防する対策ができます。メラニン色素の合成を抑える作用があるのは、ビタミンCになります。紫外線によって傷ついた肌を再生するのが、ビタミンB2とタンパク質です。

そばかすを防ぐためには

そばかすの対策として、紫外線をブロックする事が大切です。日中外にでる時には、紫外線に当たらないようにします。紫外線の多い時間帯は、午前10時から午後2時の間になります。この時間帯には極力外出を控えるようにします。外出しないといけない時には、帽子や日傘で紫外線に当たらないようにします。また目からの紫外線をブロックする為、にサングラスをかけるとよいでしょう。

そばかすの予防には食べ物も有効です。イチゴやミカンには、メラニン色素の沈着を防ぐ効果があります。ピーマンやレモンに豊富に含まれるビタミンCは、メラニン色素の合成を抑えます。ヨーグルトは、紫外線で傷ついた肌の再生を促すビタミンB2とタンパク質が豊富です。これらの食材を積極的に取り入れることで、そばかす予防になります。

無添加化粧品の正しい知識を身に着ける

このページの先頭へ