肌トラブルの多くを回避できる洗顔の基本ポイント

肌トラブルの多くを回避できる洗顔の基本ポイント

肌トラブルを避けるための洗顔について

肌トラブルは女性であれば一度は悩んだことのある問題でしょう。この原因はさまざまですが、加齢によるものであったり、季節によって発生するものであったり、ストレスや生活習慣の乱れによって起こることが一般的です。

生活習慣を改善することはもちろんですが、スキンケアを正しく行わなければ肌トラブルの改善は困難です。スキンケアの基本は洗顔であり、トラブルを最小限に抑えるために努力しなければなりません。正しい方法でスキンケアを行っていれば、それだけで予防となるのです。

石鹸の選び方を間違っていたり、肌にダメージを与えるような方法で行っていると肌にストレスを与えてしまいます。毎日肌に直接つけるものなので、良い洗顔石鹸を使うか使わないか、ダメージを与えるような方法で洗顔を行っているかいないかで将来の肌に大きく差が出てくるのです。

若いうちは肌トラブルがないからといって安心しがちですが、10年先は明らかに衰えていきますので早めに対策をとっておくことが必要です。

まず、洗顔石鹸は植物成分が配合されているような肌に優しいものを選ぶと良いでしょう。肌がヒリヒリしたり痒みが伴ったりなど、異常があった場合は肌トラブルの原因ともなり得るので使用を中止しましょう。

洗顔方法ですが、ぬるま湯を顔全体にかけて毛穴を開きます。洗顔料を良く泡立てることが重要なポイントになりますが、泡立てネットなどを使用すると簡単に泡立てることができます。固めの泡を作り、おでこ、両ほほ、顎と4ヶ所に泡を置き、指の腹を使って下から上へマッサージするように洗います。

泡が残っていると肌トラブルの原因になるので、すすぎはしっかりと行うようにします。タオルドライはゴシゴシとこするのでなく、優しく押さえるようにして水分を拭き取ることが大切です。

無添加化粧品の正しい知識を身に着ける

このページの先頭へ