肌トラブルの基本ケアはしみの原因も撃退する

肌トラブルの基本ケアはしみの原因も撃退する

肌トラブルであるしみの原因について

肌トラブルには様々な種類がありますが、しみは改善が難しい症状として知られています。改善のためにはまずはその原因を知っておきましょう。しみができてしまう原因は、まずは紫外線の影響があり、無防備に紫外線を浴びているとしみが増えてしまうこととなります。

さらに若い頃は肌のターンオーバーが正常に行われていますので、肌トラブルも置きにくいですが、年齢とともに肌のターンオーバーの機能が落ちてしまうことも肌の状態を悪くしてしまうことにつながります。

ニキビ跡が残ってしみになってしまう場合もありますし、肝斑のようにホルモンバランスの影響でできてしまう場合があります。

そのほかでは合わない化粧品を使い続けていたり、肌をこするなど間違ったお手入れが色素沈着を招いてしまうことも。そしてストレスや睡眠不足も肌の状態を悪くする原因となってしまうこともあり、改善のためにはそれぞれの原因に合った方法を選ぶことが大切です。

肌トラブルでも改善が難しいしみを増やさないためには紫外線が原因となることが多いので対策はしっかり行っておくことが大切です。外出時には日焼け止めクリーム、帽子、日傘などもうまく活用し、日差しの強い時間の外出を避けるなどで肌を守っていきましょう。

美白化粧品も改善に役立ちますので、根気良くケアをします。さらに睡眠不足は肌のターンオーバーの機能を落としてしまいますので、質の良い睡眠が得られるようにしましょう。ターンオーバーを促進させるためにはピーリング剤も活用したいところです。

そして自宅でのケアだけでは良い効果が得られない場合は、美容皮膚科などの医療機関での治療も考えていきたいところです。医療機関では薬やレーザーを使った治療で効果的に改善していきます。

無添加化粧品の正しい知識を身に着ける

このページの先頭へ